エコキュートはパナソニックをチョイスで失敗なし|地球改善宣言

風呂場

高性能の湯沸かし機能

パナソニックが開発しているエコキュートがなぜ省エネ製品として注目されているのかというと、お湯を上手に沸かして無駄を無くしてくれるということが魅力的だとされているからです。エコキュートとは電気を使った給湯器なのでオール電化住宅にピッタリ合っている給湯機能であるといえます。その他に、エコキュートの湯の沸かし方にエコの仕組みが隠されています。電気を極力使うことなく、上手に湯を沸かす仕組みが作られているのです。
お湯を沸かしたとしても時間が経過するとすぐに熱は奪われていき、冷めてしまった分更にお湯を沸かすために燃料を使うことになってしまいます。しかし、エコキュートは大気中の熱を利用してお湯を再び温めるための燃料を極力抑えて利用することが出来るのです。パナソニックのエコキュートはその性能をさらに高めているという良さがあります。

パナソニックのエコキュートには自然冷媒が使われています。自然冷媒とは自然界に存在しているものなので、これを利用して水の温度を上げれば可燃をすることもなく、当然毒が発生することもありません。大気の熱を利用して加熱する仕組みのエコキュートですが自然冷媒を使っているので、外気温が氷点下10度C以下でも利用が可能なのです。これが電気を使った給湯でも、高温の焚き上げに適している理由なのです。パナソニックのエコキュートはさらにヒートポンプを利用しており、圧縮することによってお湯を沸かす仕組みを採用しています。こういったパナソニックが開発している高性能の機器を利用することで、地球全体の二酸化炭素量を減らし、地球温暖化防止に貢献できるのです。